子育ての疲れで老けた!おすすめ目元ケアは薬局のフェイスマスクとプチプラアイクリーム

仕事も頑張っているし、家に帰ると子育ても待ってる。

毎日めまぐるしい忙しさのせいで、最近目元の悩みが増えてきた。。。なんて方も多いです。

女性 悩み
そんな忙しいママさんにとって、手軽に目元ケアができると嬉しいですよね。

今回は、あなたと同じように忙しい毎日を送る主婦の方に、実際にどんな目元のケアをしているのかインタビューをしてきました。

ぜひ参考にしてみてください。


実際に目元ケアの方法を聞いてみました!


プロフィール


名前:アイさん
年齢:30歳
職業:営業

いつぐらいから目元のたるみに悩み始めたの?


子どもを産んだのは23歳で、子育ての忙しさから安いオールインワン化粧水を使っていました。

ですが、26歳ごろから子育てと仕事の疲れからか、まぶたのたるみと落ちくぼみ、二重の幅が若い頃と違う、目の下の縮緬ジワや乾燥、たるみといった色々と悩みが出てきました。

そこで、ネットの広告やFacebookの広告などでよく見る保湿性の高い化粧品でまずはサンプルから試して注文するようになりました。


あなたのお気に入りの目元のケア方法を教えてください


いろいろと試してきましたが、現在使っているものを挙げていきたいと思います。

メイク落としはオイルではなくコールドクリームや乳液タイプにして乾燥を防いでいます。

洗顔はマンダムのBifesta炭酸泡洗顔で、あまり肌をこすらないよう注意しています。

濃密泡なので特に目の周りはあまりこすらず泡で包み込んで、熱いシャワーではなくぬるま湯で洗い流すようにしています。

フェイスマスクは薬局などでよくある一枚入りのもので300円以上するものはメーカー問わず、比較的効果があるように感じられます。

お気に入りはKOSEのクリアターンプレミアムロイヤルジュレマスクと、アイスタイル株式会社の馬油3D立体密着フェイスマスクです。

馬油3Dマスクは、顔面全体のフェイスマスクではありますが、パッケージ裏面の使用方法の欄に、目の下集中ケアとアイホール全体ケアの説明が書いてあり、2パターン試すことができることと、アイケアについて詳しく書いてある商品をあまり目にしたことがないので購入してみました。

特許取得の3D立体マスクで他のフェイスマスクよりも目元周りの吸い付きが非常に良く保湿してくれるので、行事の日の前の日などに使っています。

現在は、デイリーでマンダムのバリアリペアシリーズで保湿し、頬のシミも気になるのでhakuの美白美容液を目の周りにもしっかりと塗っていますが、保湿や肌のきめ細かさやハリにも効果があると感じています。

あとは内側から、アミノ酸とコラーゲンのパウダー状のサプリメントと、DHCのコラーゲン、ヒアルロン酸、マルチビタミン、ビタミンCと、薬局で購入するLシステイン配合の美白内服薬を毎日服用していますので、内側からの効果も実感しています。

特に、乾燥が気になる冬は目の下の縮緬皺対策で、メントールが入っていない普通のモイスチュアケアのリップクリーム(メーカー問わず)か、DHCのオリーブバージンオイルを目の下と目尻に塗って寝ています。


試してみたい目元のケア美容グッズなどはありますか?


SK-Ⅱのスポットケア、アルビオンのアイクリームが気になります。

ヤクルトのエジティックスのアイクリームを友人が使っており、その友人はわたしよりひと回り年齢が上ですが若く見えるので、一度使って見たいと思っています。

グッズでは、パナソニックの目元のみの美顔器が気になっているのと、眼輪筋のエクササイズも良いと聞くのでやってみたいです。


まとめ:まずはプチプラ化粧品を揃えていくべし


高級なアイクリームやパナソニックの美顔器など、お金を積めばそれなりの良いものは手に入ります。

でも、自分の美容にお金をかけるなら、お仕事に関わることや子供達のためになるものに使いたいですよね?

であれば、値段が安くてケチらずに使うことができる、アイさんのようなプチプラグッズをまずは揃えていくべきだと思いました。

メイク落とし、洗顔、美容液などは大体の方がお持ちだと思いますが、フェイスマスクやアイクリームなど、ぜひこのタイミングで揃えてみてはいかがでしょうか?

女性 アイマスク
薬局で買えるフェイスマスクは1つの値段は安いですが、一回使いきりですし、顔全体のケアがメインのものになります。

特に目元が気になっていてケアしたい!!という方は、プチプラのアイクリームをぜひゲットしてみましょう。

おすすめのアイクリームはこちらにランキング形式にまとめてありますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!